【解説】ブログのテーマ(ジャンル) 初心者におすすめする選び方とは?

引越し

 

この記事を読んでわかること

ブログを始めた初心者の方に、テーマ(ジャンル)の選び方をご紹介します。

「小遣い稼ぎになる。」という理由でブログを始めた方も多いハズ。

そのため「稼げるテーマ」を選んで、記事を書くものの…。

記事を書いていても面白くない。続けるのが苦痛。今のテーマで良いのか疑問。

そんなことにならないように、テーマを選ぶ時のコツをご紹介します。

 

ブログのテーマを決める時には、結構悩むものですよね。

 

[char no=”4″ char=”カーちゃん”]お小遣いが欲しいから「稼げる」ジャンルが良いと思うんだけど…。[/char]

[char no=”1″ char=”よしみつ”]「稼げる」だけの理由でテーマを決めるのは、ちょっと厳しいね。[/char]

 

そうなんですよ。こんな流れになっていませんか?

 

「稼げるジャンル」(ダイエットやクレジットカード等)に挑戦。

⇒記事作成に行き詰まり、挫折。

⇒日常に起こったことや考えていること(簡単に書けること)を書くブログに変更。

⇒記事は沢山書けるものの、稼ぐことが出来ずに挫折。

 

「稼げる」ことだけを考えたり、「書きたい」ことだけを考えたりしても…。

稼げるブログのテーマにはならないんですね。

 

ではどうしたら良いのか?

そんな疑問を持つあなたに、おすすめしたい「ブログのテーマ(ジャンル)の選び方」をご紹介します。

 

 

結論

では早速結論を。

 

ブログのテーマの選び方

選び方のコツは、以下3点をすべて満たすものであること。

あなた自身が興味を持つテーマ。

稼げるテーマ。

需要があるテーマ。

 

テーマを選ぶ選択肢は幾つかありますが、まずは上記3点が大切。

では、それぞれについてもう少し詳しくご説明します。

 

あなた自身が興味を持つテーマにする

 

ブログで稼ぐためには、記事を書かなければなりません。

しかも、読者の役に立つ記事を大量に。

 

「大量に」と言われてもピンとこないですね。

であれば、一つの目安として「最低でも100記事以上」と言い換えましょう。

 

一つの記事を書くのに3日間かかるとしたら、100記事では約一年間。

その間、(おそらく)読者の反応もなく、稼げることもなく。

それでも記事を書き続けられるか、ということですね。

 

[char no=”4″ char=”カーちゃん”]反応がない・稼げないのに約一年間も記事を書くのって…。辛いわ。[/char]

[char no=”1″ char=”よしみつ”]「稼ぐ」事だけだと、モチベーションを維持するのは難しいよね。[/char]

 

100以上の記事を、約一年間にわたって書くためにはどうしたら良いか。

そして、更にそれ以上の記事を書き続けるためにはどうしたら良いか。

 

興味の有無はテーマ選びの出発点

答えは【興味があるテーマを選ぶ】こと。

出来れば3~5つ挙げてくださいね。

物事を続けるためには、興味があるほうが良いですから。

 

分かりやすい例として、就職活動の時を思い出してください。

初任給が高いという理由だけで、その業界に就職した方がいたでしょうか?

いませんよね。

 

長く働くために、

【興味があること】や【やりがいを感じられること】

が、業界を選択する基準だったはず。

 

ブログも同じです。

「稼ぐ」事だけに目を向けると、かならず行き詰まっちゃうんですよ。

記事を書き続けた結果、稼げるようになるわけで。

 

ですから

興味の有無は、ブログのテーマを決める時の出発点

なんですね。

 

[char no=”3″ char=”かーちゃん”]テーマに興味があれば記事を書き続けられるわね。[/char]

[char no=”1″ char=”よしみつ”]その通り。稼げるチャンスも大きくなるんだよ。[/char]

 

 

ポイント!

「稼げる」と「興味がある」の視点でテーマを選んだ場合を比較しました。

ブログのテーマは、「あなた自身が興味を持つかどうか」の視点が大切。

 

 

 

 

稼げるテーマにする

興味のあるテーマが決まったら。

その中から「稼げるテーマ」を選ぶことになります。

 

「稼げるテーマ」とは何か?

例を挙げると、以下のようなモノが該当するんですね。

テーマ具体例
転職・求人・働き方転職、バイト求人
資産運用・金融FX口座開設、クレジットカード
健康・美容健康グッズ、ダイエット、エステ、育毛
エンタメ動画配信、オンラインゲーム、楽器
資格・教育通信教育、資格取得、英会話

 

上の表に挙げたテーマと、先ほどの「興味のあるテーマ」が重なれば。
(複数挙げていただいたので、1つ2つは重なりますよね?)

それがブログで書くテーマの有力候補です。

 

[char no=”4″ char=”カーちゃん”]え~、稼げるテーマってこれしかないの?[/char]

[char no=”1″ char=”よしみつ”]他にもあるから大丈夫!どんなテーマがあるかは、後で説明するから。[/char]

 

 

基本的には「稼げるテーマ」の具体例 =「困ったことや悩み」です。

 

では、困ったことや悩みとは何か、というと…。

  • 転職=会社を辞めたい。ブラッ〇じゃない職場で働きたい。
  • 資産運用=お金が欲しい。老後資金が欲しい。
  • 育毛=ハゲている。
  • ダイエット=太っている。やせたい。
  • 動画配信=面白い映画・動画が見たい。
  • 資格=キャリアアップしたい。

等々。

 

困りごとや悩みが深刻になるほど、人は解決のためにお金を使いますよね。

 

困りごと等があれば、まずはネットで検索して「情報収集」しようと。

「転職支援会社はどこが良いのか」とか、「育毛剤ってどれが効くの」という具合に。

そんな時にあなたのブログを見て、

 

「あぁ、この転職支援会社がおすすめなんだ!資料請求しよう。」

「この育毛剤って、自分に合いそう。使ってみよう。」

 

と、記事に書かれたサービスや商品を利用すれば…。

 

あなたに報酬が支払われることになります。

つまり、「稼ぐことが出来た」といえるのです。

しかも、悩みが解決した人は、情報を提供してくれたあなたに喜んでお金を払うでしょう。

 

報酬単価の大きいテーマを選ぶ

さて、先ほど挙げた「稼げるテーマ」ですが。

表に書いたテーマが全てではありません。

 

下の画像は、アフィリエイト案件を紹介するASPの最大手、A8.net が扱っているテーマ。

稼げるテーマを選ぶために、このA8.netというフィルターを通しましょう。

 

つまり、「興味のあるテーマ」の中からA8.netに掲載されているものを選ぶのです。

 

 

ちなみに、全てのテーマはカテゴリー化されています。

「興味がある」と「稼げる」が一致したテーマがありましたか?

 

なお、A8.net が扱っているカテゴリーも、案件によって報酬額が異なります。

例えば、「医師や薬剤師の転職」の案件。

成約した場合の報酬は、20,000円超のものもあります。

 

では一方で、飲料(水)の案件はどうか。

成約した場合の報酬は、安い物ですと300円台なんですよ。

 

つまり、興味があることが前提ですが、より高額の案件を選ぶことも大切なんですね。

 

「興味がある」&「稼げる」テーマに、高額(数千円以上)の案件があるかどうか

この点も確認しておきたいところです。

選んだテーマの案件が、報酬単価が千円以下の場合は要注意ですね。

 

[char no=”3″ char=”かーちゃん”]なるほど。報酬単価にも気を配る必要があるのね。[/char]

[char no=”1″ char=”よしみつ”]そうなんだ。記事を書く手間は報酬単価にかかわらず同じだから。[/char]

 

 

ところで、ASPの登録はブログで稼ぐうえで欠かせません。

未登録の方はこちらを参照し、手続きされる事をおすすめします。

 

【善は急げ!】ブログで稼ぐ?ASPの登録から広告の貼り方までを解説

では、その登録方法とは? そして広告の貼り方とは? こんにちは。眉毛や鼻毛は伸びるのに、髪の毛は全く伸びないよしみつです。 さて、ブログでの稼ぎ方は幾つかありますが、 外せないのが「成果報酬型の広告」(アフィリエイト)の利用 なんですよ。 ところで、アフィリエイトで稼ぐとはどんな仕組みなんでしょうか? ASPを利用する場合で考えてみましょう。 …

 

ポイント!

★ 稼げるテーマとは、人が抱える「困ったことや悩み」。

★ 困ったことや悩みが深刻であるほど、解決した時に払う金額は大きくなる。

選ぶべきブログのテーマは、「稼げる」と「興味を持っている」が重なる部分

★ 興味があることが前提だが、より高額の案件を選ぶことも大切。

 

 

需要があるテーマにする

 

あなたの興味&稼げるテーマが見つかったら。

最後に確認するのが、「そのテーマが需要のあるものかどうか」ということ。

 

どんなに興味があっても、どれほど沢山稼げるテーマの案件があっても。

世の中の需要が少なければ、残念ながら稼げませんよね。

世の中の需要=お金を払う人の数」と、考えれば理解しやすいと思います。

 

つまり、稼ぐためには、

  • あなた自身が興味を持っている。

  • 稼げる可能性がある。

  • 需要がある。

のすべてを満たしている事が大切なんです。

 

では、「世の中の需要」をどうやって調べるか。

 

多くの需要があるテーマを選ぶ

先ほどA8.netのカテゴリを見ていただきました。

ここに掲載されているカテゴリは、「需要がある」もの

とはいえ、需要の多少はカテゴリによって異なります。

 

では、カテゴリの中でより多くの需要がある物を調べるには。

無料で使えるツールを利用しましょう。

その一つがこちらです。 ⇒ aramakijake.jp(アラマキジャケ)

 

使い方は簡単。

  1. A8.netのカテゴリ名(又は気になるキーワード)を入力する。
  2. 【チェック】をクリックする。

 

では早速、例として【美容】カテゴリの中から【ダイエット】を選んで調べてみましょう。

月間の検索数が70万~90万と大きな市場であることがわかります。

 

続いては、同じ【美容】カテゴリの中から【美容食品】を選んで調べてみましょう。

検索数は300~400程度。比較になりませんね。

 

興味があって稼げるとしても、そもそもの市場規模が小さければ…。

長く稼ぎ続けるのは難しいと言えます。

ブログのテーマを決める際には、多くの需要がある物を選びましょう。

 

[char no=”3″ char=”かーちゃん”]需要が多いほど稼ぎやすい。当たり前のことだけどね。[/char]

[char no=”1″ char=”よしみつ”]市場規模の大小は、ビジネスをやるうえで確認すべき重要事項だよ。[/char]

 

 

ポイント!

★ 興味があり、稼げるテーマが見つかったら、最後に確認するのは需要の有無。

★ そのための確認は、A8.netで扱っている案件かどうかで行う。

★ さらに市場規模を調べるため、検索数の多いものを選ぶ。

 

 

まとめ

ではここで、改めてブログのテーマの選び方をまとめておきます。

 

ブログのテーマの選び方

選び方のコツは、以下3点をすべて満たすものであること。

あなた自身が興味を持つテーマ。

稼げる可能性のあるテーマ。

需要があるテーマ。

 

なお、テーマを選ぶための作業手順は以下の通り。

 

稼げるようになるには、読者に喜ばれる記事を書き続ける必要があります。

そのためには、今回お伝えした「ブログのテーマの選び方」は、最低限ご理解いただきたいのですが…。

 

でもね、【好きこそ物の上手なれ】っていうじゃないですか。

やっぱり一番大切なのは、「選んだテーマが好きな物かどうか」だと思うんですよ。

こんな流れになりますから。

 

 

本当に、良いことづくめですよね。

 

あなたも、あなた自身が好きな物に関するテーマが必ず見つかるはずです。

そんなテーマが見つかったら。

読者に喜ばれつつお金を稼げる日々を想像して、記事を書きましょう。

 

 

 

[char no=”3″ char=”かーちゃん”]「WordPressでブログを始めたいわぁ。」[/char]

[char no=”1″ char=”よしみつ”]「そんなあなたにおすすめしたいのはエックスサーバー!」[/char]

 

エックスサーバーは、国内シェアNo.1の高性能レンタルサーバー。

初心者にも安心の、手厚いサポートも付いています。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました