【Googleアカウントを作成する】ブログを始めるための第一歩

引越し

 

この記事をまとめると…。

今回は、ブログを始めるにあたり、今後必要となるGoogleアカウントの作成方法をご紹介しましょう。

Googleアカウントを作成すれば、Googleが提供するサービスが受けられるようになります

そしてそれらのサービスは、ブログを構築する上で欠かせないものなのです。

 

作成そのものは簡単な入力のみ。

ブログを始める前に済ませてしまいましょう。

 

こんにちは。単身赴任中の中年ビジネスマン、よしみつです。

当記事に訪問いただきまして有難うございます。

 

ブログを始めるにあたり、必要なものは3点あるんですね。

 

  • WordPress
  • サーバー(エックスサーバー)
  • ドメイン

 

これらについては、また別記事でご案内しますが…。

 

これら以外にも、ブログを構築する過程で【Googleアカウント】が必要になります。

なぜならGoogleアカウントは、あなたのブログをよりよくするために欠かせないものだから。

是非この記事を参考に、Googleアカウントを作成してしまいましょう。

 

 

Googleアカウントを作成する前に

身近にあれば便利なモノや、後ほど入力する内容の一部です。

ユーザー名やパスワードは、その場で考えて入力しても良いんですけどね…。

あらかじめ準備しておくと便利なモノ・情報
  • あなたの携帯、もしくはスマホ。(ショートメッセージ受信用)
  • ユーザー名 (半角英数、数字、ピリオドを使用したGmailアドレス用)
  • パスワード (半角英数、数字、記号を使用し、8文字以上あるもの)

 

[char no=”4″ char=”カーちゃん”]後で入力する情報じゃない?今用意しておく必要ってあるの?[/char]

[char no=”1″ char=”よしみつ”]この歳になるとね、その場になってバタバタするのが嫌なんだよ。[/char]

 

Googleアカウントとは

そもそもGoogleアカウントとは何でしょうか。

 

Googleアカウントとは?

Googleアカウント : たとえて言えば、「Googleが提供するサービスが保管されている部屋」を開ける「カギ」のようなもの。

Googleアカウントを作成することは、そのカギを取得すること。

そのカギがあれば、Googleが提供するサービスの保管部屋を開けられる。

そして、それらサービスを利用する権利をもつことになる。

 

 

こんなイメージです。

 

ご理解いただいたところで、次に進みましょう。

 

受けられるサービス各種

実は、これを取得することで、あなたが運営することになるブログに必須ともいえる

  • Gmail
  • Googleアドセンス
  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール

といった、Googleが展開する無料のサービスを利用出来るようになるんです。

なお、上記はほんの一部で、他にも利用できるサービスは多数ありますから。

 

ちょっと耳慣れない単語が出てきましたので、簡単にご説明しておきます。

 

[char no=”1″ char=”よしみつ”]今は、「こんな単語があるんだな」程度の認識で十分ですけどね。[/char]

 

□単語の解説

Gmail

Googleが提供する無料メールサービス。2016年に月間利用者数が10億人を突破。

Googleアドセンス

Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービス。ブログに広告を掲載して、それを訪問者さんがクリックすれば収益が得られる。

Googleアナリティクス  

Googleが提供しているアクセス解析ツール。サイト訪問者数や1ページ当たりの訪問者数などサイトへのアクセスに関するデータの分析が可能。

Googleサーチコンソール    

Googleが提供している高機能な公式サイト管理ツール。SEO対策で重要なキーワードチェック機能などがある。

 

これだけのサービスが無料で受けられるのです。

Googleアカウントを作成する意義もおわかりでしょう。

 

Googleアカウントを作成する

初めに下記のリンク ↓ をクリックして、ログイン画面を表示させます。

    Googleアカウントログイン画面

 

下にあるような画面が表示されます。

ここであなたを悩ませるような不明な点は無いでしょう。

まずは、画面の青枠の中にある【アカウントを作成】をクリックします。

 

【注意!】

入力画面は頻繁に変わりますが、違う画面が出ても慌てることはありません。

指示に従って必要事項を入力してください。

 

[char no=”1″ char=”よしみつ”]私も最初はあわてたもんですよ。え?!参考にしているサイトのものと画面が違うよってね。[/char]

[char no=”3″ char=”かーちゃん”]入力する内容に大きな違いはないでしょ?あわてる必要はないのよ。[/char]

 

ちなみに、下の画面は2020年1月時点のものです。

 

必要事項を入力する

クリックすると画面が以下のように替わりますので、必要事項を入力します。

  1. 【姓名】 
    お名前を入力します。(ハンドルネーム可)
  2. 【ユーザー名】
    お好きなユーザー名をどうぞ。(半角英数、数字、ピリオド使用可)
    * 他の方が既に使用している場合は取得できません。
  3. 【パスワード】 
    お好きな番号をどうぞ。(半角英数、数字、記号使用。8文字以上)
  4. 【次へ】をクリック。 

 

 

留意していただきたいこと!

2.で入力した「ユーザー名」@gmail.comが、あなたのGmailアドレスになります。

  なお、Googleアカウント作成後に変更はできません。

3.で入力したパスワードは、GmailアカウントやGoogleアカウントにログインする時に必要になります。

  今後も使うメールアドレス、パスワードなので、お忘れなく。

 

 

なお、パスワードが正しく入力されているか確認したい時は、赤丸で囲んだ部分をクリック。

 

 

クリックした表示が以下の通りに変わり、パスワードが確認出来ます。

入力したパスワード、確認パスワードに不安があればご確認ください。

 

下の画面に移ります。

メールアドレスが表示されますが、まだ手続きは済んでいません。

引き続き必要事項を入力しましょう。

  1. 【電話番号】
    あなたがお持ちの携帯番号を入力してください。
    ショートメッセージが受信出来る携帯番号を入力ください。)
  2. 【再設定用のメールアドレス】
    パスワードを忘れた時のために、こちらのアドレスは入力しておきましょう
    あなたが既にお持ちのメールアドレスで結構です。
  3. 【生年月日】
    西暦で入力してください。
  4. 【性別】
    右端の▼をクリックして、展開した表示から選択。
  5. 【次へ】
    入力内容を確認してクリックします。

 

 

下の画面に切り替わります。

指示の通り、【配信】をクリックしましょう。

登録した番号の携帯をお手元にご用意ください。

 

 

携帯にあるショートメッセージのアイコンをタップして、メッセージを確認しましょう。
(こんなアイコンです。)

 

 

 

 

 

引き続きパソコンでの作業を続けましょう。

「電話番号の確認画面」で【配信】をクリックすると、下の画面に切り替わります。

  1. 先程入力した携帯あてに配信された6桁のコードを確認して入力し、
  2. 【確認】をクリック。

 

 

下の画面になったら【はい、追加します】をクリック。
*(【スキップ】しても問題ありません。)

 

 

画面が切り替わり、プライバシポリシーと利用規約が表示されます。

内容を確認しつつ、一番下までスクロールします。

 

 

理解いただけましたら【同意する】をクリック。

 

 

画面が切り替わります。残りの作業もあとわずかです。

【次へ】をクリック。

 

 

下の画面になります。

【デフォルト】(初期設定)で良いでしょう。

 

 

下の画面が表示されます。

【セットアップの進行状況】は10%ですね。

 

表示されている6つ全てをクリックすると、【セットアップの進行状況】は100%になります。

ですが、モニターに表示されている右上部分の×をクリックして閉じても問題ありません。

 

 

気になるようであれば、1つ1つの内容を確認しておきましょう。

 

 

例えば【Gmailの使い方】をクリックすると、下の画面が表示されます。

 

 

全ての内容を確認すれば、進行状況は100%になります。

繰り返しますが、全ての説明を読むのが面倒であれば、前述の通り右上の×をクリックします。

 

ついでに、登録したメールアドレスに配信された内容も確認しておきましょう。

以下のようなタイトルで配信されます。

 

 

内容は?と言えば、下の画面のように表示されます。

必要に応じて内容を確認しておきましょう。
(特に入力等の作業をするような項目はありません。)

 

以上で、あなたのGoogleアカウント作成のための作業はすべて終了です。

お疲れ様でした。

 

最後に

如何でしたでしょうか。

作業量自体も多くはないため、慣れてくれば10分程度でGoogleアカウントをできます。

一つだけ注意したいのが、意外に多いGoogleやGmailの画面変更です。

 

ただ、少々違う画面になっても、記述の内容に大きな変更はありません。

上記の解説と似た記述内容を探してください。

そして、50代ならではの、大人の落ち着きと余裕を持って優雅に作業をしましょう。

コメント

  1. まさひろ より:

    牛若丸さん、はじめまして。

    正弘と申します。

    今回の記事と自己紹介記事合わせて拝見させて頂きました。

    私も牛若丸さんと同年代の会社員として
    色々な部分で共感できるものを感じました。

    そして、勉強させて頂くものもたくさんありました。

    また、訪問させて頂きますので、
    今後ともよろしくお願いいたします。

    応援していきます

タイトルとURLをコピーしました